東京駅 サイズ変更.jpg
在留資格更新1万円~
日本での会社設立
​・就労ビザ

土日祝相談可能!許可保証!​
日本で永住ゴールドパス!!
Welcome to GoldPass

 ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 当事務所は次の業務に特に力を入れております。

 自宅から依頼OK 楽々1万円※~ビザ更新代行

 ②あらゆるビザ不許可のリカバリー再申請

 ③外国人の日本での会社設立・経営管理ビザ取得

​ ④ビザの高難易度申請、在留特別許可

​ ⑤永住権or日本国籍取得までトータルサポート

​ ※1万円(税込11,000円)の更新サービスはご自身で申請書類を

  全て揃えていただいた場合のみとなります。

 ​

 専門家にビザ申請を依頼するメリットは二つ。

一に時間と労力の削減、二に高いクオリティの申請。

全く問題がないという方から10人依頼をいただくと、その内の一人は

自分で気づかない問題を抱えているものです。

 ​

情熱と優しさ、法的知識に裏打ちされた書類作成を強みとしておりますので、安心してお任せください。

 

 入管業務の特殊性として、行政に広範な裁量が与えられているということが挙げられます。

 ご自身でビザの申請をされて不許可になってから相談いただくケースも多くなっております。

​ 当事務所は土日祝日も相談可能で、許可を保証いたします。

 皆様の日本での成功をお祈り申し上げます!!

↓こんな言葉にも応えます!!

 ★日本で会社を設立したい・経営したい🏬

​ 外国人社員を雇用したい💂

 日本に永住したい👑

 ビザの申請や更新で不許可になった💀

 国際結婚したからビザを取りたい・変えたい​​💖 

 海外から外国人を呼びたい🛫

 入国管理局で待たされるストレスから解放

​ 入管へ行くのが面倒くさい

 書類の収集や作成が面倒

 ビザの申請や更新手続きの代行を頼みたい

​ 

 ・・・・etc。

対談⑤.JPG

お客様の実例

1.32歳男性、モンゴル国籍
  技術・人文・国際知識→経営管理ビザへ変更

​就労のビザで会社を退職されて時間が経っていましたが、

​資本金250万円で経営管理ビザの取得に成功しました!!

2.33歳中国人女性
  経営管理ビザ不許可 から 再申請でリカバリー成功!!

ご自身で申請された経営管理ビザの更新申請で、追加書類を

たくさん求められた上に不許可となり、出国準備へと変更されたため、紹介により当事務所へこられました。

​決算書の数字などについてかなりの指摘が入りましたが、

​事業内容を思い切って変更し、無事に許可となりました。

3.28歳カンボジア人女性(夫・56歳日本人) 配偶者ビザ

申請人である妻は、以前は技能実習生として来日し、職場から

失踪してしまい在留資格がない状態でした。

日本人と結婚し、日本で暮らしていくために配偶者としての

​在留資格を無事に取得することができました。

行政書士に依頼するメリット

重要

入管への申請は、決まった書類を出せば許可になるという性質のものでなく、書類上で自ら立証することが求められます。実際に許可を取れるはずの申請でも出すべき書類を出さなかったり書類の作成方法が悪いがために不許可になる例も少なくありません。

日々、様々な要因で審査の厳しさは変わる可能性もありますし、地域によっても異なります。

友達が許可されたからといって、あなたも許可になるとは限りません。

一度不許可になると再申請の難易度が上がることも多く、行政書士に依頼する際の料金も一般的に高くなります。

基本的に入管はとても込んでいます。書類の収集から入管での申請でかなりの時間・労力がかかります。

​当事務所に依頼いただいた場合は、書類の作成・収集から入管への申請までを代行いたしますので、ご自身の負担は大きく軽減されるはずです。

選べるシンプル料金

会社設立   90,000円 (税込99,000円)

経営管理ビザ取得 220,000円 (税込242,000円)

ビザ取得(海外から呼ぶ)・ビザ種類変更

70,000円~

ビザ更新  10,000円~

まずはお気軽にご相談ください

電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。