在留資格 更新申請 代行サービス
配偶者ビザ・就労ビザ・経営管理ビザ
自宅に居ながら
【2ステップ】でビザ更新OK
24時間以内に連絡差し上げます。
当事務所から必要書類一式
在留カード住所に送付
ビザの更新のために入国管理局へ行くと、
申請とカード受け取りで丸二日近く費やします。


​当事務所では、【税込25,300円】でビザ更新+カード受取を代行!!
​申請書類を自分で作成・用意いただいた場合は【
税込11,000円】!!
業界最安レベル!!
→前回申請時から変更のない単純な更新申請に限ります。
11,000円プランは、ご自身で申請書類を

​※許可時の印紙代4,000円が別途かかります。
※料金は変わる可能性があります。



★自宅にいるままリモートでビザの更新申請が完了!!
★当事務所⇔お客様間の郵送費も当事務所負担
確実に許可を得られる!!
★新しい在留カードの受取も代行可能=入管へ行かずに完了
★理由書作成オプション有り「5年」「3年」取得したい方等
★ご希望により書類の取得代行オプション有り!!


先々、ビザの種類変更や永住権取得、国籍取得も楽に!!​


 

前回の申請と重要な内容が異なる方(転職、起業、再婚等)、

住民税に未納がある方、理由書の作成を希望する方、その他特別な事情がある方等はその旨を事前にご連絡ください。​料金が変わる場合があります。

在留期限がギリギリの場合も追加料金がかかる可能性があります。

​期限まで1か月以内の方は、事前にご連絡いただくと確実です。

【サービス内容】 税込25,300円

 

基本サービス

①必要書類のお知らせ

②申請書類の一式作成

入国管理局への申請代行

④入国管理局からの追加提出資料への対応代行

⑤結果通知の受け取り

​⑥入国管理局へのカード受取代行

⑥その他トータルサポート

 

オプション​

A.役所の書類を取得代行 税込5,500円

※書類実費(上限3,000円)を含む。

B.個別相談+追加書等作成  税込33,000円

C.スピード申請希望

​  お問い合わせから3週間以内  +税込5,500円

  →条件として申請の2週間前までの書類返送。

  お問い合わせから2週間以内  +税込16,500円

  →条件として申請の1週間前までの書類返送。

  

 ※さらに緊急の申請希望の場合、お電話ください。

 

​★クレジットカード​ご利用の場合  手数料 料金の5%

【手続きの流れ】 わずか2ステップでビザ更新完了!!

 ①お問い合わせフォームで必要事項を回答+料金振込

 ★両方完了の翌日までに当事務所から書類一式送付

 ②必要書類に記入して返送

  ※確認のため追加で時間がかかる場合有。

  ※スピード申請を利用いただかない場合は

​   申請までに最大一か月お待ちいただきます。

【ご利用いただける方】

条件①お問い合わせの時点→在留期間1カ月以上

条件②期限の3週間前までに当事務所へ書類返送

​​条件③前回の申請から、内容に大きな変更がない

 

期限が迫っている方はオプションCのスピード申請で対応可能。

前回の在留資格取得・更新時から申請書記載事項に変更がない方

次の場合には別料金がかかる可能性があります。

・​高度専門職のビザの方

・就労ビザで転職している

・配偶者ビザで結婚相手が変わっている

・配偶者ビザで扶養者の収入が大幅に減っている

・経営管理ビザで前年度赤字の場合

 ※その他、事情により追加料金がかかります。

【対応地域】

東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県,茨城県,栃木県,群馬県,新潟県,山梨県,長野県

​その他の地域の方はご相談ください。

ビザ更新 依頼フォーム
arrow&v
支払い方法
OPTION
1万円プラン希望
スピード申請希望

 次のような場合には別料金がかかります。

・在留期限が残り1か月未満である

・就労系ビザの方で転職している

・結婚ビザの方で配偶者が変わっている

・経営管理ビザで前年度赤字である

​・その他、事情により追加料金がかかります。

 

​ 追加料金がかかる場合は事前にお伝えします。

送信ありがとうございました。

追って質問事項・お支払い方法をお送りいたします。